HOME » ご葬儀の流れ

ご葬儀の流れ

ご臨終

病院でなくなられた場合は医師が側についていて御臨終を伝えてくれますが、家などで亡くなられた場合はすぐかかりつけの医師を呼んで確認してもらいます。
その後、当会館へお電話下さい。
365日24時間いつでもご希望の場所へ寝台車を手配させていただきます。

搬送・安置

ご自宅や寺院、または当社の霊安室にご安置し、枕飾りなどの飾り付けを行います。

お打ち合わせ

お施主さまのご希望にそったご葬儀プランを具体的に決めていきます。
葬儀委員長・喪主を決定し、ご納棺、お通夜、ご葬儀・告別式の日時・式場の決定、葬儀内容・各依頼要項・準備品 などを打ち合わせします。(ご当家のご意向に応じて、当社係員が適切なアドバイスをさせていただきます。)

訃報案内

身内への連絡や、故人と親しかった方たちへの連絡を行っていただきます。
特に亡くなられた方がまだ会社で現役であった場合は、会社への連絡も行って下さい。
(但し、家族葬で行う場合はその意向を会社へお伝え下さい。)

納棺

ご遺体を柩に納めます。
故人さまが生前愛用していた着物やお品物などを、柩の中にお入れすることができます。
(きれいにお骨上げが出来なくなってしまう場合がございますので、極力燃えにくいもの(銀の杖や時計など)は避けていただくようお願いいたします。)

お通夜・通夜ぶるまい

祭壇の設営は当社が責任をもっておこないます。
設営終了後、ご供物・ご供花の配置をご葬家さまと相談して決定していき ます。
お通夜にご会葬いただいた方には、通夜ぶるまいとしてお食事やお酒をお出しします。 (故人を偲ぶ席)

告別式

お車の手配などがございますので、あらかじめ火葬場へ行く人数の確認をお願いいたします。
弔辞・弔電の奉読がある場合は、あらかじめ司会進行の担当者と打合せをおこないます。

出棺・火葬

ご遺族とご親戚さまによる最後のお別れをおこないます。
お顔を見てのお別れは式場内が最後となります。
ご出棺後はそのまま火葬場へ移動します。
お骨上げまでには、約2時間程度のお時間がございますので、その間にご親戚、お世話になった方々に精進落としのおふるまいをいたします。

お骨上げ・法要

お骨上げの後、火葬場から戻り、初七日法要をおこないます。

葬儀費用のお支払い

告別式終了から2~3日以内のご精算をお願いいたします。(土・日除く)
ご精算終了後でも、法要などについてのご質問やお悩みがありましたら、お気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせはこちらから

大阪葬祭事業協同組合

全日本葬祭業協同組合連合会

年金手続き対応しております

生活保護者の方のご葬儀承ります。

ご葬儀の流れ

よくある質問

お客様の声

大阪市規格葬儀

供花・供物、衣装レンタル

丸真会館について
プランのご案内
お客様の声
お問い合わせ